文系女子大学院生×就活

就活中の大学院生のブログ。食レポから人生まで、考えたことを綴ります。

当たり前のことに感謝できますか?

「ありがとうございます」

 

この一言がなかなか言えない人が多いなと思います。

 

そういう私も今気をつけているところですが…。

 

 

 

今日はある大学の筆記試験に行って来ました。(大学職員)

 

かなりたくさんの試験があって、久々に大学のテスト期間のような感覚を味わいました(笑)

 

一通りの試験が終わった後、試験教室から退出するのですが

誰一人として人事の人に挨拶をしない(⌒-⌒; )!

 

さすがに私もびっくりしました。

 

確かに慣れ親しんだ(?)教室で3時間くらい試験を受けていたら

選考だということを忘れてしまって…

姿勢も悪くなり挨拶も忘れ…というのもわかります><

 

 

しかし選考は選考、

人事の方が見ていなかったとしても印象はあまり良くないのでは?と思いました。

 

そして、印象以上にもっと大切なのが「当たり前のことに感謝する心」だなと感じました。

 

 

 

 

私たちからすれば、

3時間も試験!?面倒だけど頑張るか…!

という思いで参加するかと思います。

 

しかしその時間は私たちだけの時間ではなく、企業の方も同じように時間を出していることを考えると

自然と「ありがとうございました」という言葉が出て来ませんか?

 

 

 

”私のために時間を出してくださってありがとうございます”

 

 

 

その自然な思いを、マナー以上に、素直に伝えられる

素敵な社会人になりたいですね^^

 

 

最後に…感謝に関する名言

 

There is more hunger for love and appreciation in this world than for bread.

 この世界は食べ物に対する飢餓よりも、愛や感謝に対する飢餓の方が大きいのです。

                     - Mother Teresa (マザー・テレサ) -

 

iyashitour.com

 

 

2017年6月7日