文系女子大学院生×就活

就活中の大学院生のブログ。食レポから人生まで、考えたことを綴ります。

面接で緊張しないために

こんばんは^^

 

今日は「緊張する理由」「緊張しない方法」についてみてみようと思います。

 

 

就活していると、緊張する💦場面が沢山ありますよね〜(⌒-⌒; )

 

エントリーシート書きながら…

 

面接を前にしてドキドキ…

 

特に待合室での緊張感は半端ないですよね(笑)

 

他の就活生の緊張も伝わってくるという…

 

 

でも、そもそも「なんで緊張するんだろう?」

 

考えてみたことはありますか?

 

私は今日初めて考えました。笑

 

でも、何事もわかってみてこそ対策を取ることができますよね。

 

緊張する理由とその対策、行ってみましょう〜!

 

www.listening-skill.jp

 

まず、緊張する理由は ”防衛反応” だそうですね。

 

うーむ、知らなかった〜!

 

自分が危機にさらされる時に自然と体がそのようになるそうです。

 

人間にもそのような ”本能” が備わっているんですね。

 

じゃあ、対策のしようがないのか!?というとそうでもないようで、

私たちが普段やってしまいがちなことをしなければ良いようです。

 

  1. 緊張していることを受け入れる
  2. 肯定形でイメージする

 

⒈について、

 

「緊張しちゃダメだ!!」と思えば思うほどもっと緊張してくるようです…

 

考えるだけでもドキドキですね(笑)

 

実際私も教育業界の面接を受けた時、人事の方にこのアドバイスをいただいたことがあります。

 

また、⒉について、

〇〇してはだめ

というよりは

〇〇するようにしよう

の方が気持ちも前向きになれるなと思います。

 

 

明日、早速面接なので実践してみようと思います!笑

 

何事もそうですが、「自分のことを知ってこそ」よく対応することができると思います。

 

就職活動を機に、自分自身のことを深く見つめなおしていきたいですね。

 

では、また〜^^